« Turkey Gizzards | トップページ | Xmas in NYC »

Lexington Market

職場から徒歩10分のところにあるLexington Market。アメリカ建国直後の1782年から続く、アメリカ7大公営マーケットの一つ。クラブケーキが有名で何度かランチにも行きましたが。。。

1312211ここのRaw Barを試さずにはかえれないと思い、オイスターを食べに行ってきました。年間1,000,000個以上消費してるって、ちょっと想像つきませんが。。。

1312212オイスターの殻をあけるおじさんの早業を見たら、ちょっと納得(?)

1312213こちらでは、トマトソースとホースラディッシュを添えて食べるのですが、私はやっぱりレモン派なのでちょっとだけ。同時にハマグリ(Clam)も頼みました。オイスターはボルチモアの他の場所でも食べましたが、やっぱりここのが一番大きい。

1312214ついでにフライドオイスターも注文。まあ、カキフライです。日本のようなパン粉ではなくから揚げ粉ですが、やっぱりタルタルソースをつけるのは一緒ですね。 味が凝縮してこちらも美味しい。

Lexington Marketは圧倒的に黒人密度が高く、ある種異様な雰囲気がありますが、ボルチモアの街を象徴する場所の一つでもあると思います。今回Raw Barに行けて悔いなしです。

« Turkey Gizzards | トップページ | Xmas in NYC »

ボルチモア留学記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Turkey Gizzards | トップページ | Xmas in NYC »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ