« 開幕戦 | トップページ | バイランチ »

ワシントンの桜

1304061
週末、ワシントンの桜を見に行ってきました。

昨年は3月中旬に満開を迎えたワシントンの桜。この週末は全体的には1-2分咲き、ところによっては3分咲の場所もちらほらありましが、残念ながらちょっと早かったですかね。

それでも天気は二日とも快晴、イースター休みの最終日ともあって、大混雑でした。

1年間の留学で、桜のチャンスは1回だけ。当初から必ずこの時期に行きたいと思っていたので、とりあえず願いはかないました。

1304062_2
そして、どうしても見ておきたかったリンカーン像とそこから見たワシントンモニュメントの眺め。映画フォレスト・ガンプでもおなじみ(モニュメントは現在改修工事中)。

モニュメントの向こうには国会議事堂が一直線に並び、リンカーンが正当な民主政治が行われているか、今でもにらみを効かせているという構図になっています。

この全長3キロ近い公園をはさんで両側にスミソニアン博物館が並ぶわけですが、その都市計画のスケールの大きさと、空の広さに感動し、是非また訪れたいと思いました。

このあと、いくつかスミソニアン博物館をまわり、夕食はホテル近くのメキシコ料理店、”Austin Grill”へ。

1304063
タコスはおかわり自由で、値段もリーズナブル。

さて今回のワシントン旅行で、サプライズな出来事が。。。

レストランの席を予約し、時間までぶらぶらしていると、何とワシントンに学会聴講に来ていた会社の先輩らと道端でバッタリ遭遇。本当にびっくりです。

証拠の写真まで撮られてしまいましたが。。。

留学が始まって一ヶ月。すっかり浮かれていましたが、先輩らの顔を見てちょっと現実に引き戻されました。

« 開幕戦 | トップページ | バイランチ »

ボルチモア留学記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ