« GW 2011 | トップページ | スカイツリー »

”うどんこつよし”くん

1105021今年はキュウリにも挑戦。

トマトと違い、キュウリの栽培は”うどん粉病”など病気にかかりやすく、気をつけなければならないらしい。

そこで、ズボラな私でも育てられそうな、うどん粉病に強いといわれる、その名も”うどんこつよし”くんの接木苗を選びました。

キュウリの苗は接木苗が一般的だそうで、その台木にはカボチャが使われています。カボチャはキュウリに比べ病気に強く、根をはる力も旺盛なのだそうです。

確かによく見ると継ぎ目がわかります。生命の不思議と先人の知恵を感じますねぇ。

苗に加え、12号の植木鉢に副木、培養土で締めて¥2,058。釣り同様、収穫されるキュウリは高くつきそうです。。。

1105022 こちらは二週間ほど前に植えたミニトマトで、”トゥインクル”という品種(¥298)。順調に花を咲かせ、二段目のつぼみも確認できます。

こちらは減価償却の終わった(?)古い植木鉢に、再利用の土を用いて栽培。

ミニトマトでキュウリでの損失を補えるでしょうか。。。

« GW 2011 | トップページ | スカイツリー »

園芸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ