« 世界は分けてもわからない | トップページ | 手作りバレンタイン »

パンチェッタとほうれん草を詰めたシェルパスタ

1102061 NHKで放送中の”毎日がイタリアン”から、ずっと作りたいと思っていたメニューです。

このレシピで使われているシェルパスタは、詰め物をするとジャンボ餃子くらいになる特大の代物。本来の名前が分からず、思い当たる店にも行ったのですがなかなか見つからず。。。

1102062_3  それを先日、偶然立ち寄った代官山の”Eataly”でついに発見!!

”コンキリオーニ”という名だそうで、オンラインでも購入できるようです。

テレビで紹介していた本来のレシピでは、アジアーゴチーズやリコッタチーズといったこれまた聞いたこともないチーズをふんだんに使っていましたが、今回これらはとろけるチーズと自作のベシャメルソースで代用。また、パンチェッタも単なるベーコンで作ってみました。

本物の味は知りませんが、香ばしい大きめのベーコンにソースが絡んでこれはこれで相当美味しかったですよ。

大皿で一気に作っても一つ一つ取り分けやすいし、もてないし料理にも良さそう。

まだパスタが3/4も残っているので、ちょっとアレンジしてラザニア風にしてみてはどうかと現在思案中(ラザニアって美味しいけど取り分けづらいので・・・)。

« 世界は分けてもわからない | トップページ | 手作りバレンタイン »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ