« 2011年 正月 | トップページ | 初詣 2011 »

ちょっとだけ

1101081_4 ちょっとだけ 瀧村有子作 / 鈴木永子絵 福音館書店

妹が娘にお年玉としてプレゼントしてくれました。

赤ちゃんが生まれ、お姉ちゃんとなった主人公”なっちゃん”。ママが忙しいので、手をつなぐのを我慢したり、一人で牛乳を飲んだり、自分でパジャマに着替えたりと頑張るのですが、時にはママに甘えたくなっちゃうよね。

そんななっちゃんへの母親の愛情と、しっかり甘えた後は赤ちゃんを可愛がるなっちゃんの姿が印象的でした。

一番最初に私が読んでやったのですが、妻はもちろんそばで聞いていた義母まで涙ぐんでいました。不覚にも、私も”ちょっとだけ”・・・。

当の本人は、主人公と自分の名前が同じということだけで気に入ったのか、この先自分にも科される試練とも知らず、毎晩のように”読んで読んで”とせがんできます。

すてきなプレゼントをありがとう。

« 2011年 正月 | トップページ | 初詣 2011 »

書籍・音楽・映画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ