« チキンとオルゾーのフリッタータ | トップページ | 2011年 正月 »

2010年 総括

2010年も残すところ30時間余りとなりました。

妻がつわりのため体調が万全でないことから、今年は第一子がお腹にいたとき以来、4年ぶりに明日から一人で帰省。

その前に、2010年の私生活を少しふりかえてみたいと思います。

今年は幾分親(祖母)孝行ができた一年でした。

正月に祖母の米寿の祝いに孫一同から”フォトパネル”をプレゼント。その後も孫9人から送られてきた写真は一年で合計300枚超!”今日も届いているか電源を入れるのが楽しみ”と、とても喜んでもらえたようです。

4月には父の退職慰労旅行を妹と企画し、妹家族と共に焼津へ。そして9月には娘の運動会とキャンプ、11月には娘の七五三を妻と私双方の両親と共にお祝いしました。

そして、また今第二子を授かり、両親も大変喜んでくれています。

(これらを振り返ると、一連のイベントには妻の理解と協力があったことに改めて感謝。)

一方、娘も3歳を境に一段と意思疎通が可能になると共に自分でできることが増え、時にはお手伝いをしてくれるまでになり、今や完全に家族の一員となりました。

その結果、(ようやく)親達から自立した自分たちの家族の単位を認識し、潜在的な意識の変化を感じています。(ああ、この単位で行動し、問題を解決して困難も乗り越えていかなきゃないけないんだな・・・なんてね。)

年の後半にはいくつか結婚式にも出席し、また年末には結婚で悩んでいる友人の話を聞いたりして、今一度家族について考えさせられる一年だった気がします。

さて、仕事の方はなかなか思うように行かない停滞した一年でした。そして、自己研鑽においても怠けた一年であり、自己成長という意味では不満足な一年でした。そして、これを家族のことで自分の時間が無くなったせいと言い訳している自分を戒めているところです。

来年は第二子も生まれる予定で、益々時間も限られます。

そこで、来年はまず”時間の有効活用”を念頭におくこと。

そして、今年はやや家族中心の内向きな傾向にあったので、来年はもう少し”外向きな人間関係の構築”、具体的には例えば娘の保育園でパパ友を作るなんてことにもトライしてみたいと思っています。

今年、特に後半は随分ブログ更新の間隔があいてしまいました。ブログを始めた当初の情熱を維持するのは難しいですが、来年も時間をやりくりする中で、できる限り日々の記録として残していきたいと考えていますので、お時間のあるときでもおつきあいいただければと思います。

それでは、皆さんにとって2011年が良い年でありますように。

« チキンとオルゾーのフリッタータ | トップページ | 2011年 正月 »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ