« ミニキッチン | トップページ | 飾り巻き寿司(試作) »

ボーイスカウト

先日のキャンプでは、一年生になる甥っ子が火起こし係としてすべての食事で活躍してくれました。

日が暮れる前には食べはじめたいのに・・・、この料理は強火で一気にやりたいのに・・・。そんな思いから、いけないとは思いつつもついつい手が出てしまいましたが。

対照的に、教師の家系である義兄姉夫婦の忍耐強さには脱帽。”教育は忍耐である”と教育されました。

ちなみに私、カブスカウトとボーイスカウトをやっていたので、火起こしにはちょっとうるさいです。現役のころはマッチ一本で紙を使わず薪から火を起こすテストがあったりして。

かつては他の友達と同じように少年野球やサッカーをやりたかったと思ったものですが、今回のキャンプでいろいろと思い出しました。

小学校3年生のキャンプが初めて親抜きのお泊りでしたし、スキーもカブスカウトで行ったのが初めてでした。

それにしても、カブスカウトやボーイスカウトのリーダー(スタッフ)は本当に大変だったことと思います。普段は教育とは別の仕事をしながら、子供たちに道徳や生きる術といった教科書に載っていないことを忍耐強く教えるのですから。それ自体ある意味自己研鑽。

ボーイスカウトの隊長は確か今の私と同じくらいの歳でした。

私もまだまだ学ぶべきことがたくさんありますが、そろそろ何かを教え始めてもいい時期かもしれません。

« ミニキッチン | トップページ | 飾り巻き寿司(試作) »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ