« 液晶テレビ | トップページ | 淑女の言葉 »

ゆでずに焼けるラザニア

0907261 先日テレビで、アウトドア料理としてのラザニアを紹介していました。火をおこし、お湯を沸かしてラザニアをゆでるだけでも大変だと思ったら、ゆでずに焼ける便利なラザニアを使用するのがミソだという。

今度のキャンプで是非試してみようと探していたら、渋谷の”成城石井”で発見。

0907262_2 で、今日はその試作品。

吸水性のよいラザニアなのでミートソースは普段よりゆるめに作るのがコツらしく、今回は赤ワインを多めに入れて水分調整しました。

アウトドアを意識し、間に挟むホワイトソースもお手軽な缶詰を使用。

ご飯に芯が残らないよう蒸らすように、オーブンで焼きあがり後も10分ほどそのままに。

と、出来上がりは上々で、ラザニアもしっかり水分を吸って柔らかく、赤ワインのおかげかソースにもコクが出ています。娘も喜んで食べていたので、今度のキャンプでも人気メニューになるのではと期待しています。

ちなみに、アウトドアではミートソースからすべてダッチオーブン一つで作ります。

« 液晶テレビ | トップページ | 淑女の言葉 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094836/30708628

この記事へのトラックバック一覧です: ゆでずに焼けるラザニア:

« 液晶テレビ | トップページ | 淑女の言葉 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ